コンパニオンイベントのあるあるを大公開!

辛いことも良いこともあったが楽しくやりがいのある仕事

普段あまり履かないので、仕事が終わるととにかく足の痛みがひどくてすぐにペタンコの靴に履き替えて帰る日々でした。
私は会社に登録して仕事があるとメールで連絡が来るシステムでした。
スケジュールに合わせて、入れる日に働くことになります。
単発バイトという形になるので、そこまで稼げるわけでもありません。
私はほかにもアルバイトをしていたので副業としてやっていましたが、2回ほど年配のおじさまからチップをもらったことがあります。
1万円札を無理やり握り渡されました。
同期の子もチップをもらった経験があったので、多分これもコンパニオンあるあるだと思います。
本当は会社に報告しなければいけないのでしょうが、やはりアルバイトの身としては稼ぎたい気持ちがあり、そっともらっていた次第です。
その日のアルバイト代よりもチップのほうが高いこともあったくらいです。
富裕層のおじさまには感謝しています。
このように、良い点も苦労もありましたが、総合すると楽しくやりがいのある仕事でした。
女性としての自信も付いたと思います。

学生時代イベントコンパニオンの仕事をしていた男性から見られたり誘いや写真を撮られることもあった辛いことも良いこともあったが楽しくやりがいのある仕事